メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 固定資産税 > 固定資産(土地・家屋)縦覧制度のご案内

固定資産(土地・家屋)縦覧制度のご案内

更新日:2016年03月09日

 縦覧とは、固定資産税の納税者が、固定資産課税台帳をもとに作成される土地価格等縦覧帳簿又は家屋価格等縦覧帳簿をご覧いただくことにより、同一市内にあるほかの資産の価格と比較することで、自己の資産の価格の適正さを判断できるようにするための制度です。毎年4月1日~5月31日の間(土・日曜日及び祝日を除く)に縦覧できます。

また、縦覧期間中であれば、縦覧に代えて名寄台帳の無料交付も行っております(市役所課税課窓口のみ。郵送による名寄台帳交付請求は、通常通り手数料がかかります。)。

縦覧できる方 賦課期日(1月1日)現在、清瀬市内に固定資産をお持ちの納税者の方
時間 午前8時30分から午後5時まで
場所 市役所 1階 課税課
持物 (1)印鑑 (2)身分証明書 (3)委任状(本人でない場合のみ) (4)マイナンバーカード、通知カード、個人番号記載の住民票の写しのいずれか(個人単独名義の名寄台帳で個人番号記載のものが必要な場合のみ)
※委任代理人による交付請求で個人番号記載のものが必要な場合は、委任状へその旨の記載と納税者に係る(2)及び(4)の写しが必要になります。

 なお、償却資産についての縦覧制度はありません。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

課税課固定資産税係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2042
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。