メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 固定資産税 > 固定資産税の課税誤りに関するお詫び

固定資産税の課税誤りに関するお詫び

更新日:2018年05月16日

この度、平成30年度の固定資産税の課税にあたり、11,285人の課税に誤りが判明いたしました。

課税誤りの内容につきましては、平成30年度評価替えにおける家屋評価において、木造住宅と非木造住宅の再建築費評点補正率が誤って適用されてしまったことによるものであります。 

今回の誤りを厳粛に受け止め、今後このようなことが起こらないよう、チェック体制を強化し、市民の皆様の信頼回復に向け全力で取り組む所存です。

市政の根幹を支える市税の事務において、課税誤りを生じさせ、税務行政に対する信頼を著しく損なうことになりましたことを深くお詫び申し上げます。

 

平成30年5月16日

 清瀬市長  渋 谷 金 太 郎

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

課税課固定資産税係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2042
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。