メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > 住まい > 高齢者等民間賃貸住宅保証事業及びあっ旋事業

高齢者等民間賃貸住宅保証事業及びあっ旋事業

更新日:2014年07月06日

清瀬市が民間賃貸住宅の賃貸借契約の保証人となり2年を限度(更新も可能)として保証を行います。および、住宅に困窮している方に民間賃貸住宅のあっ旋を行います。

利用できる方

市内に1年以上居住し、取壊し等により立ち退きを迫られているなど住宅に困っている方で、次のいずれかに該当する世帯の構成員

  1. 満65歳以上の方のみの世帯
  2. 満18歳以上で身体障がい者手帳(4級以上)、または愛の手帳(3度以上)の交付を受けている世帯
  3. ひとり親の世帯でその児童全員が満18歳未満である世帯
  4. 生活保護を受けている世帯

内容

世帯以外に2親等以内の親族がいない方や保証人になるべき知人のいない方に、市が民間賃貸住宅の賃貸借契約の保証人となり滞納家賃の支払い(3か月分まで)等を行います。また住宅に困窮している方に民間賃貸住宅のあっ旋を行います。

このページに関する問い合わせ先

地域包括ケア推進課福祉総務係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2056
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。