メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > ライフメニュー > 介護・福祉 > 高齢者 > 身近な相談者 清瀬市の民生・児童委員、主任児童委員

身近な相談者 清瀬市の民生・児童委員、主任児童委員

更新日:2017年03月03日

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員清瀬市には現在49名の民生委員・児童委員がいます。民生委員・児童委員は、厚生労働大臣から委嘱を受けて市内の担当地域内で調査・相談・指導助言及び関係機関に対する協力活動を行っています。

地域の皆さんが抱えている「お年寄りの悩み」「障がいのある方の悩み」「子育ての悩み」「生活の悩み」などのお話をお伺いし、その相談内容に応じて市役所内の関係部署や地域包括支援センター、子ども家庭支援センター等に連絡したり、必要としている福祉サービスの利用が十分できるように情報提供を行うなど、「地域住民と行政との架け橋」となって活動しています。

清瀬市は市内の地域を東西2つに分け、それぞれ清瀬市民生・児童委員協議会を組織しています。お住まいの地域の担当者は関連ファイルをご覧ください。 
【東部地区】上清戸全域  元町一丁目1番から10番 中清戸全域 下宿全域 旭が丘全域 中里三丁目から六丁目全域

【西部地区】元町一丁目11番から19番 元町二丁目全域 中里一丁目・二丁目全域 野塩全域 松山全域 竹丘全域 梅園全域

主任児童委員

清瀬市には現在5名の主任児童委員がいます。0歳から18歳までの児童に関する問題を専門に担当し、区域の担当民生委員・児童委員と連携をとり、学校や児童相談所、関係機関とともに子どもたちが健やかに育つような環境づくりを目指しています。

相談の秘密は守られます

民生・児童委員には守秘義務があり、相談内容の秘密は固く守られます。日常生活の中で「どこに、だれに相談したらよいか」とお困りの時は、ぜひお住まいの地域を担当する民生委員・児童委員、主任児童委員にお気軽にご相談ください。

民生・児童委員だより「てとてとて」を発行

清瀬市民生・児童委員協議会では、地域の皆さんに身近な相談者である民生・児童委員の活動内容を知っていただくとともに、安全で安心なまちづくりを進めていくために、PR紙「てとてとて」を発行いたしました。

子どもたちも含めできるだけ多くの市民の皆様にご覧になっていただくよう、市内公共施設などで配付しています。詳しくは関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域包括ケア推進課福祉総務係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2056
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。