メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 生活にお困りのとき > その他支援 > 一時的にお金が必要なときは

一時的にお金が必要なときは

更新日:2014年10月16日

一時的に生活費に困った世帯向けに生活資金等貸付制度や緊急福祉資金制度を設けています。

生活資金等貸付制度

貸付金の名称貸付金限度額据置期間償還期間貸付利率摘要
生活資金 150,000円以内 2か月 2年以内 無利子 一時的生活困窮による生活資金
就学支度金 180,000円以内 2か月 3年以内 高等学校・大学進学に伴う支度金
入園支度金 70,000円以内 2か月 2年以内 幼稚園入園に伴う支度金
高額医療費貸付資金 1,000,000円以内   4か月以内 高額医療費支払に伴う医療費貸付金
出産費貸付金 336,000円以内   2か月以内 出産費用支払いに伴う貸付金

貸付条件

  1. 市内に住民票がありかつ市内に引き続き3か月以上居住し、年齢20歳以上で、市長および市議会議員の選挙権を有すること
  2. 貸付金の返還が確実と認められること
  3. 確実な保証人(各種条件あり、詳しくは生活福祉課へ)があること
  4. 高額医療費貸付資金については、医療機関等との間に受領委任払の取り交わしをしていないこと

緊急福祉資金制度

貸付金の名称貸付金限度額据置期間償還期間貸付利率摘要
緊急福祉資金  (一般)30,000円以内   6か月以内  無利子  一時的に生活困窮な市民に対して貸付けする
(医療)50,000円以内   医療費支払いに伴う貸付金

貸付条件

  1. 清瀬市生活資金等貸付条例に基づく貸付金の貸付を受けていないこと
  2. 市内に住民票がありかつ市内に引き続き3か月以上居住していること
  3. 貸付金の返還が確実と認められること

このページに関する問い合わせ先

生活福祉課庶務係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2058
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。