メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 障害のある方へ > 障害者の助成・給付制度 > 中等度難聴児補聴器購入費助成制度

中等度難聴児補聴器購入費助成制度

更新日:2015年03月12日

中等度難聴児補聴器購入費助成制度とは

身体障害者手帳の聴覚障害に交付対象とならない18歳未満の中等度難聴児に対し、補聴器の購入費用の一部を助成します。補装具の装用により言語の取得や生活能力、コミュニケーション能力等の向上を促進することを目的としています。

対象児童 (下記の全てに該当する方)

  1. 清瀬市に居住している18歳未満の児童
  2. 両耳の聴力レベルが概ね310デシベル以上である
  3. 身体障害者手帳(聴覚障害)交付の対象となる聴力ではない
  4. 補聴器の装用により、言語の取得等一定の効果が期待できると医師が判断する児童

注:対象児童の属する世帯にて所得制限があります。

詳しくは障害福祉課へお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

障害福祉課障害福祉係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所1階
電話番号(直通):042-497-2073
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-5139

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。