メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 高齢の方へ > 高齢者向けサービス > 認知症カフェやってます!(10月から12月の予定)

認知症カフェやってます!(10月から12月の予定)

更新日:2017年10月26日

日付10月5日、10月19日、11月2日、11月16日、12月7日、12月21日
時間午後1時30分から4時30分
場所ナルドの壺(清瀬市元町1-18-11)
参加費飲み物代として300円
・コーヒー、紅茶、緑茶、本日のおすすめ
・お菓子付き
主なプログラム・お茶を飲みながらゆったりおしゃべりを楽しむ。懐かしいおもちゃや折り紙を手に取る方、音楽を楽しむ方など過ごしかたはそれぞれです。
・相談員がいます。「最近物忘れが気になる」「介護のことで悩んでいる」「福祉サービスの利用について」等、相談があれば気軽に相談員まで。
・第3木曜日は、医療機関スタッフによる「認知症に関するミニ講話」を行います。講話後は、医療機関スタッフに相談もできます。講話は概ね午後3時から開始予定ですが、開始時間が変更になる場合があります。

講話の予定
10月19日午後3時からは、織本病院 地域医療連携 主任 小西 更拓 氏、濱田 国男 氏
11月16日午後3時からは、竹丘病院 副院長 三谷 和子 氏
12月21日午後3時からは、ベトレヘムの園病院 院長 青木 信彦 氏

・タッチパネルパソコン「物忘れ相談プログラム」を使って、認知症の簡易検査が受けられます。相談員にお声かけください。
ボランティア募集認知症カフェの運営をお手伝いいただけるボランティアを募集しています。認知症サポーターの方や認知症支援に関心のある方。
開店準備と片付け、受付、注文、配膳、参加者とのコミュニケーション、レクリエーション補助などが主な仕事です。
その他駐車場はございませんので、駅周辺のコインパーキングなどをご利用ください。
問い合わせ等清瀬市地域包括支援センター 電話042-497-2082
よってこ1月21日講話の画像
認知症に関するミニ講話①
よってこ2月18日講話の画像
認知症に関するミニ講話②
よってこ2月18日の画像
お茶を飲みながら交流
よってこボランティアの画像
ボランティアも活躍しています
よってこカフェの画像
お店の外観

よってこカフェinナルド(清瀬市認知症カフェ事業)

物忘れが気になる方、認知症の方、家族介護者の方、医療や介護従事者の方、認知症に関心のある地域住民の方ならどなたでもご利用いただける認知症カフェです。
毎月2回、第1・第3木曜日の午後に開催しています。予約は不要です。
お茶を飲みながらゆったりとおしゃべりを楽しみませんか。ご来店をお待ちしております。

周辺案内図

※地図はドラッグ操作でスクロールします。

ご利用上の注意

  1. この案内図は、Google マップを使用しています。地図を表示するために必要なシステム要件については、Google社のホームページからご確認ください。
    システム要件(外部サイトにリンクします)
  2. 地図の表示には、Java Scriptを使用しているため、ご利用の環境によっては正確に表示されない場合があります。地図が表示されない場合には、ブラウザのJava Scriptの設定をご確認ください。

このページに関する問い合わせ先

地域包括ケア推進課地域包括支援センター
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2082
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。