メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療・健康 > 各種健診 > 平成29年度 胃・大腸がん検診 後期追加募集

平成29年度 胃・大腸がん検診 後期追加募集

更新日:2017年09月01日

募集案内(後期追加募集は9月1日からです。)

集団検診で、胃がん検診と大腸がん検診を同日に行います。

  • 胃がん検診はバリウムを飲みエックス線撮影を行います。詳しくは「胃がん検診の流れ」をご参照ください。
  • 大腸がん検診は便潜血反応検査を行います。採便容器に2日分の便を採取し提出していただきます。


検診にかかる費用

  • 胃がん検診1,000円
  • 大腸がん検診500円

60歳以上(昭和33年3月31日以前生まれ)の方は無料です。また、生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付対象者は生活福祉課で発行する証明書を、住民税非課税世帯の方は健康推進課で発行する「がん検診自己負担金無料券」を提出すれば無料となります。詳しくは下記のページをご覧ください。

平成29年度 がん検診自己負担金について

お願い

検査の結果が要精密検査となった場合は、必ず医療機関で受診をお願いします。その際の費用は自己負担となります。
なお、精密検査の結果をお知らせくださいますようお願いします。

対象

清瀬市に住民登録がある、35歳以上(昭和58年3月31日以前生まれ)の方。
勤務先等で検診を受診する機会のある方はご遠慮ください。

なお、下記に該当する方は胃がん検診を受けられません。

胃がん検診が受けられない方

  • 胃の手術をした方
  • 胃、十二指腸の治療中、経過観察中の方
  • 妊娠またはその可能性のある方
  • バリウム製剤に対し、過敏症(じんましん、息苦しさ、手足が冷たくなるなど)の既往歴のある方
  • 過去2ヶ月以内に大腸ポリープを切除された方
  • 過去1年以内にお腹の手術や整形外科など、なんらかの手術をされた方
  • 腸閉そくを1年以内に起こした、または腸閉そくを繰り返す方
  • 腎臓病(人工透析)などで水分制限を受けている方
  • 過去1年以内に心筋梗塞や脳梗塞等の病気を発症したことのある方
  • 便秘症の方(検査当日、すでに3日以上排便のない方など)
  • 検査当日の収縮期血圧が180mmHg以上または拡張期血圧が110mmHg以上の方
  • バリウムのコップをご自分で持ってお飲みになれない方
  • 自力で立位を保持することや、撮影台の手すりを自分でつかむことが困難な方
  • 技師の指示に従ってスムーズに動くことが困難な方

以上の方のほか、当日の問診により安全上検査が困難と判断した場合には、検査をお断りする場合があります。

大腸がん検診における注意事項

  • 月経中は検査ができません。

胃・大腸がん検診実施日と会場

募集掲載予定 胃・大腸がん検診実施日 募集期間

前期

市報きよせ

3月15日号

 5月25日(木曜日)・5月26日(金曜日)・5月29日(月曜日)・5月31日(水曜日) 

6月21日(水曜日)・6月22日(木曜日)・6月23日(金曜日) 

7月4日(火曜日)

3月15日~4月5日
(当日消印有効)
※募集は締切りました。

後期

市報きよせ

7月15日号

9月26日(火曜日)・9月27日(水曜日)・9月28日(木曜日)・9月29日(金曜日) 

10月18日(水曜日)・10月19日(木曜日)  

11月27日(月曜日)・11月28日(火曜日)・11月29日(水曜日) 

12月15日(金曜日)・12月18日(月曜日)

その他大腸がん検診のみ12月17日(日曜日)も実施します(胃がん検診は行いません)

11月12月実施分を
追加募集します!!
9月1日~9月20日
(当日消印有効)
 

検診は午前中のみで、午後はありません。実施会場は清瀬市健康センターです。(下記リンク参照)

検診実施会場 清瀬市健康センター

申込み

募集案内は、前期は市報3月15日号と4月1日号に、後期は市報7月15日号に掲載の予定です。

普通はがき、健康推進課窓口、または電子申請でお申し込みください。

申込み多数の場合は抽選となります。

前期の抽選結果は4月下旬頃に、後期の抽選結果は8月下旬頃に郵送する予定です。
後期追加募集の抽選結果は、10月中旬頃に郵送します。

なお、応募状況により第1希望日に受診できない場合があります。ご了承ください。 

はがきで申し込みする場合

 はがきに下記の1から7の内容をご記入いただき、募集締切日(当日消印有効)までに郵送してください。

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 氏名カナ
  4. 生年月日
  5. 電話番号
  6. 希望する検診(「胃と大腸の両方」「胃のみ」「大腸のみ」のいずれかを記入)
  7. 検診希望日(上記検診実施日から第1・第2・第3希望日、いつでも良い方は「いつでも可」としてください)

宛先はこちらまで郵送してください。
郵便番号 204-8511 清瀬市中里5-842 清瀬市健康センター健康推進課
「胃・大腸がん検診申込」 行 

はがきの記入例等は関連ファイルの「平成29年度胃・大腸がん検診のご案内」をご覧ください。

 電子申請で申し込みする場合

下記のサイトからお申込みください。 ※後期追加募集の受付開始は9月1日からとなります。

 東京電子自治体共同運営電子申請サービスのご案内

胃がん検診の流れ

  1. 受診日の前日の22時以降から検査終了までは食事をしないでください。水は検査開始の2時間前までに200ml以内なら飲んでも差し支えありません。(糖尿病の方・・・受診前は薬の服用やインシュリン注射はしないでください。心臓病、高血圧の方・・・薬は検査開始の2時間前までに200ml以内の水で必ず飲んできてください。薬の服用等について不安のある方はあらかじめかかりつけ医などにご相談ください。
  2. 受診日の指定された時間に清瀬市健康センター(市役所となり)へお越しください。できる限り容易に着脱できる服装でお越しください(無地のシャツ、トレーナー、トレーニングウエア等)
  3. 受付後、看護師による問診を行います。問診により検査を受けられない場合がありますのでご了承ください。
  4. 順番になりましたら検診車へ移動し、発泡剤とバリウムを飲みます。検査終了までゲップは我慢します。スピーカーから技師の指示がありますので、レントゲン台の上で体を左右に動かしたり回転したり、頭部が下がるなどの体位になり撮影します(胃の粘膜にバリウムを付着させるためです)。撮影中は息を吸ったり、吐いたり、止めたりします。
  5. 下剤を服用し検査終了です。水分を多く摂り、バリウムの排出を促します。
  6. 検査結果は約4週間後にご自宅へ郵送します。

検査は午前中に行い、所要時間は約1時間程度です。当日の進行によっては待ち時間が長くなる事がございますのでご了承ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

健康推進課健康推進係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2075
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。