メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療・健康 > 各種健診 > がん検診自己負担金について(平成29年度のがん検診について60歳以上の方は無料です)

がん検診自己負担金について(平成29年度のがん検診について60歳以上の方は無料です)

更新日:2017年03月31日

申請により、市の実施する各種がん検診を無料で受けることができます。

市の実施するがん検診は、次のとおりです。

胃がん検診 肺がん検診

  • 胃がん検診
  • 大腸がん検診
  • 肺がん検診
  • 乳がん検診
  • 子宮がん検診
  • 前立腺がん検診

対象者

  1. 生活保護世帯に属する方→生活福祉課へ申請
    注:生活保護受給証明書(無料)を医療機関や検診機関へ提出していただければ、自己負担金が無料となります。
  2. 中国残留邦人等支援給付対象者の方→生活福祉課へ申請
    注:中国残留邦人等支援給付証明書(無料)を医療機関や検診機関へ提出していただければ、自己負担金が無料となります。
  3. 住民税非課税世帯に属する方→健康推進課へ申請(詳細は下記をご覧ください)
    注:世帯全員が住民税非課税の方

 申請の流れ(住民税非課税世帯に属する方)

申請書の提出

審査
 


「がん検診自己負担金無料券」の発行 または 「対象外通知書」の発行

注:申請書を受理後、無料券の発行には約2週間かかります。通常は住民票に記載されている住所に郵送させていただきますが、お急ぎの場合は、直接、健康推進課まで取りに来ていただくことになります。申請書提出の際にご相談ください。

申請方法(住民税非課税世帯に属する方)

「がん検診自己負担金無料券交付申請書」に記入の上、健康推進課に提出してください(注1)。
申請書は受付窓口にあります。清瀬市のホームページからもダウンロードできます。

  1. 窓口直接受付の場合
    身分を証明するもの(注2)をご持参ください。
  2. 郵送受付の場合
    記入した申請書に身分を証明するもの(注2)のコピーを添付してください。
    郵便番号 204-8511
    清瀬市中里5丁目842番地 清瀬市健康福祉部健康推進課
(注1) 電話での受付は行いません。
(注2) 1枚の提示でよいもの:運転免許証、旅券(パスポート)、個人番号カードなど
2枚の組合せで提示可能なもの:
 1)各種保険証、各種年金手帳、個人番号通知カードなどと、
 2)本人名義の預金通帳診察券クレジットカードキャッシュカード都営シルバーパスなど

 

「がん検診自己負担金無料券」の使用方法(住民税非課税世帯に属する方)

無料券は、検診を受診する医療機関や検診機関へ提出してください。事後申請はお受けできませんのでご注意ください。

その他(住民税非課税世帯に属する方)

1. 同一世帯以外の方が申請する場合

窓口に申請に来られる方の身分を証明するものと、委任者の署名が必要となります。詳細は健康推進課へお問い合わせください。

2. 転入の方

  平成29年1月1日現在の住所が清瀬市以外の方は、清瀬市に課税情報がありませんので、平成29年1月1日現在の住所地で発行された住民税非課税証明書を提示(窓口直接受付)添付(郵送受付)の必要があります。 詳細は健康推進課へお問い合わせください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

健康推進課健康推進係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2075
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。