メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 子育て(未就学児) > 保育園 > 認可保育園、認定こども園の入園までの流れ

認可保育園、認定こども園の入園までの流れ

更新日:2016年10月26日

1.入園申込み

  • 子育て支援課保育・幼稚園係で受付けます。(ほかの場所では受付けていません)
  • 原則として入園は毎月1日からの入園となり、月の途中からの入園はできません。
  • 【4月の入園申込】前年の11月になります。(詳細はホームページの別ページ、市報でお知らせします。)
  • 【5月から3月の入園申込】毎月10日が翌月1日付け入園申込みの締切日です。(ただし、土曜日・日曜日・祝日の場合は、その直前の開庁日)

(注1)在園児のいる方で保育料の滞納がある場合は、保育園入園申込に際し、支払い方法や計画等について、事前に子育て支援課に相談のうえお申込みくださるようお願いいたします。

2.審査

  • 提出書類により審査を行います。
    不明な場合は必要に応じて調査を行いますので、ご協力をお願いします。

3.選考会議

  • 毎月15日頃に翌月入園の選考会議を行います。
  • 保護者が保育できない程度に応じて順位を決め、保育に欠ける要件の高い方から入園を内定(仮決定) します。
  • 園によっては、申込児童数が受入可能数を上回る場合や、前年から入園している持ち上がり児童数に より、受入れできないことがあります。

(注1)第1希望から第6希望まで同じ園を記入した場合は、1園のみを希望した場合と同様に第1希望のみ審査の対象となりますので、ご注意ください。 
(注2)選考結果のお問い合わせについては、電話でのお答えはしておりません。

4.内定決定

  • 入園の内定した方には「内定通知書」を送付します。
  • 健康診断、面接を実施します。(結果により入園できないこともあります。)
(注1)保育に欠ける要件により保育の実施期間が限定されることや、ご希望に添えない場合があります。

入園保留

  • 入園できなかった方には初回の審査月のみ「入園不承諾通知書(保留)」を月末迄に送付します。
  • 翌月以降、入園内定するまでの間「入園不承諾通知書(保留)」は省略させていただきます。
  • その後、待機児童として登録され、申込みの入園希望月から6ヶ月間、毎月選考会議で入園の審査を継続します。(申込書の有効期間は入園希望月から6ヶ月間です。ただし10月以降の申込みについては当該年度末までとなります。)
  • 申込書の内容に変更が生じた場合や保育の必要がなくなった時は必ず子育て支援課保育・幼稚園係へ届け出てください。

(注1)保育に欠ける要件に該当しないために入園が認められない場合や、希望数が多数いるため希望する保育園へ入園できない場合等がありますので、あらかじめご承知ください。

5.入園決定

  • 「入園承諾書」を送付します。
  • 原則として翌月の1日(日曜日・祝日の場合は、その翌日)から入園できます。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課保育・幼稚園係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-2086(保育園・幼稚園)、042-497-2087(給食・保健)
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。