メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 健康・福祉・子育て > 助成・相談 > 子育てに関する手当・助成 > 更新した乳幼児・義務教育就学児医療証の送付

更新した乳幼児・義務教育就学児医療証の送付

更新日:2017年09月14日

マル乳・マル子医療証の更新・送付

公簿等により現況が確認でき、審査の結果、引き続き医療費助成の対象となる方へ、10月1日から有効となるマル乳(乳幼児医療費助成制度)・マル子(義務教育就学児医療費助成制度)の医療証を、9月28日に発送する予定です。

また、東京都外の国民健康保険に加入されている方や、マル子で所得制限超過の方にも、別途都外国保通知や消滅通知を9月28日に発送予定です。

なお、平成30年4月から小学校に就学する方や義務教育修了に該当する方は有効期限が3月31日までとなります。
有効期限が3月31日までのマル乳医療証をお持ちの方で、就学する際に所得が所得制限限度額内の方は、4月1日から有効のマル子医療証を3月下旬に送付いたします。所得制限限度額を超えている方は、消滅となります。

現況届の提出が必要な方

現況届の提出が必要となる方(次の1~3に該当)には、市から現況届を郵送しています。必ず提出してください。
現況届を未提出の方平成29年度(平成28年中)の所得の申告をしていない方平成29年度(平成28年中)の課税・非課税証明書(所得証明書)を未提出の方には、医療証の発行ができませんので、早めの手続きをお願いします。

現況届の提出が必要なかた

  1. 保護者が清瀬市以外に住所を有し、所得の状況が確認できない方
  2. 平成29年1月2日以降に清瀬市に転入し、清瀬市で所得の状況が確認できない方
  3. 平成29年度(平成28年中)の所得が未申告の方
  4. 平成29年以前の現況届で未提出分がある方

所得制限限度額について

保護者の方の前年の所得額、扶養人数等を審査します。マル子医療証に該当する方で所得制限限度額を超えている方は、この制度を受けることができません。
所得制限限度額を超えて、申請が却下または消滅となった方は、所得対象年度が切り替わる6月から9月の間に、再度申請の手続きをしてください。

所得制限限度額表
扶養親族等の数所得額(円)
0 6,220,000
1 6,600,000
2 6,980,000
3 7,360,000

以降、扶養親族等の人数が一人増えるごとに、所得制限限度額に38万円を加算

  • 給与所得の方は源泉徴収票の給与所得控除後の金額、事業所得の方は確定申告書の所得金額合計欄の金額が審査対象となる所得金額となります。
  • 次の控除を受けている場合は、所得から控除できます。
    雑損・医療費・小規模企業共済等掛金 相当額
    寡婦(寡夫)・障がい者・勤労学生 27万円
    特別障がい者 40万円
    特別寡婦 35万円
    一律控除 8万円
  • 老人扶養がある場合は、一人につき6万円を所得制限額に加算します。

このページに関する問い合わせ先

子育て支援課助成係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-2088
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。