メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > 交通・駐輪・駐車 > 交通安全 > 「清瀬市高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金」の申込を受付しております

「清瀬市高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金」の申込を受付しております

更新日:2020年09月15日

「清瀬市高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金」の申込を受付しております

 令和2年4月1日より、清瀬市では高齢者の運転する自動車による事故を防止し、市民の安全と安心に資することを目的とし補助事業を開始しております。


制度概要


この制度は、高齢者の運転する自動車による事故を防止し、市民の安全と安心に資することを目的として、ペダル踏み間違い等による急加速抑制装置としての機能を有するもの(以下「安全運転支援装置」という)を高齢者が新たに購入及び設置した場合に要する経費の一部を補助金として交付します。

補助金の額等

安全運転支援装置の購入及び設置に要した経費の1割(1台当たり1万円が上限)


補助金の対象者

下記の要件を全て満たすことが条件になります。
・市内に住民登録がある個人
・令和3年3月31日現在で70歳以上となる方
・都道府県公安委員会が交付する有効な運転免許証を有すること
・東京都高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金の制度を利用し、安全運転支援装置を購入及び設置した方
・安全運転支援装置を購入及び設置した販売店に支払いが完了していること
・安全運転支援装置を設置しようとする自動車の自動車検査証上の「所有者の氏名又は名称」又は「使用者の氏名又は名称」に記載されている氏名と、高齢者の運転免許証に記載されている氏名が同一であること。ただし、これらの氏名が同一でない場合は、当該自動車検査証に記載の「所有者の住所」又は「使用者の住所」と、当該高齢者の運転免許証に記載の住所が同一であること
・転売を目的として安全運転支援装置を設置しないこと
・安全運転支援装置を設置する自動車を個人の用途に供すること
・暴力団員等に該当しないこと
・安全運転支援装置設置後に発生した事故や車両の故障等について、市が一切の責任を負わないことについて了承したこと
・自動車税の滞納がないこと


申請受付期間

令和2年4月1日(水曜日)から令和3年3月31日まで(水曜日)まで


取扱事業者

東京都安全運転支援装置設置促進事業補助金の取扱い事業者


申請に必要なもの

・清瀬市高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助金交付申請書(第1号様式)
・安全運転支援装置購入及び設置費補助金交付請求書兼口座振替依頼書(第2号様式)
・安全運転支援装置購入及び設置に係る領収書
・安全運転支援装置の取付作業が確認できる書類
・ご印鑑
・通帳等の振込口座番号等を確認できるもの
・その他市長が必要と認める書類

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

道路交通課交通安全係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2096
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。