メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > 市内の見どころ > 進めています 椅子のあるまちづくり

進めています 椅子のあるまちづくり

更新日:2016年11月10日

絵になる椅子 思い出の椅子 まちの中に置いてみませんか

椅子のあるまちづくり

市内には63基の椅子を設置

清瀬市を代表する緑豊かな空間として、金山緑地公園、金山調節池、台田運動広場のサクラ並木、空堀川遊歩道、神社仏閣などがあり、それぞれ多くの人々が集まり、四季折々の自然を楽しんでいます。また、内外の著名な作家による彫刻郡とけやき並木が調和した清瀬市のシンボルロードであるけやき通りは、市民はもちろん広く市外の方々からも親しまれています。「椅子のあるまちづくり事業」は、このように景観が美しく、多くの人々が訪れる場所に、これまでに寄附金により63基の椅子を設置させていただきました。

あなたも記念の一脚を

「椅子のあるまちづくり事業」は、福祉や教育などの市民生活の維持向上に充てるべき税金は使わず、賛同をいただいた企業や団体、さらに個人の皆さんの寄附金を基金として積み立て、それを財源にしております。椅子のタイプは6通り用意しており、設置する箇所の周囲の環境に合わせて選んでいくことになります。また、一定の参加者については椅子に記念のネームプレートを付けております。個人の場合は、誕生祝いや卒業祝い、結婚記念日や定年、還暦など様々な記念を形にする方法として、ぜひこの事業にご参加ください。

このページに関する問い合わせ先

水と緑の環境課緑と公園係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2098
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。