メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ペット > 飼い犬の届出

飼い犬の届出

更新日:2015年04月28日

犬の飼い主の方へ

犬の飼い主には
(1)飼い犬の登録をすること
(2)飼い犬に年一回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3)飼い犬に鑑札と注射済票を装着すること
が法律により義務付けられています。

犬や猫の相談は東京都動物愛護相談センターへ 
電話番号:042-581-7435

犬の登録

■登録
生後91日以上の犬を飼い始めたら、犬を取得した日から30日以内に水と緑の環境課窓口にて届出をしてください。ただし、生後90日以内の犬を飼い始めた場合は、生後90日を経過した日から30日以内に新規登録の届出をしてください。登録を証明する鑑札を交付します。
登録は犬の生涯一回です。(登録手数料 3,000円※紛失などにより再交付する場合は登録手数料1,600円)

■登録の変更
○市内に転入した方
前住所地で交付された鑑札を持参して転入の届出をしてください。清瀬市の鑑札と無償交換します。鑑札を紛失している場合は前住所地での登録を確認後、清瀬市の鑑札を再交付します。(再交付手数料1,600円 紛失などにより再交付する場合は340円)
○市外に転出した方
清瀬で交付した鑑札を持参して新住所地で犬の転入届をしてください。清瀬市への届出は必要ありません。
○飼い主の変更など、登録内容に変更が生じた場合は届出をしてください。

■死亡届
飼い犬が死亡した場合は届出をしてください。電話でも受け付けます。

狂犬病予防注射

飼い主には年に一回、4月~6月に狂犬病予防注射を受けさせてください。
狂犬病予防注射は、動物病院または毎年4月に市が実施する集合注射をご利用ください。動物病院で接種した場合は動物病院発行の狂犬病予防注射済証明書と申請書(毎年3月頃市から送付)を持参して水と緑の環境課窓口にて届出してください。窓口にて注射済票を交付します。(注射済票交付手数料550円)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

水と緑の環境課環境衛生係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2099
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。