メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ > 不燃ごみに処理できないものが入っていました。

不燃ごみに処理できないものが入っていました。

更新日:2018年09月07日

 平成30年9月7日(金曜日)不燃ごみの指定収集袋に『感光液や現像液』(火気厳禁)が入れられてゴミ出しされていました。

 廃油や廃酸、廃アルカリなどは産業廃棄物となり、市では処理できません。正しいゴミ分別ルールに、ご理解とご協力宜しくお願いします。
 
 東京都の許可を受けた業者に処理していただくことになります。業者は東京都の産業廃棄物処理業者情報検索システムで検索してください。


  産業廃棄物処理業者情報検索システム
  次のアドレスをクリックしてください。
   https://www.env.go.jp/recycle/waste/sanpai/search.php
 
 
30090701.jpeg 30090702.jpeg 30090703.jpeg



このページに関する問い合わせ先

ごみ減量推進課ごみ減量推進係
郵便番号:204-0001
住所:東京都清瀬市下宿2-553
電話番号(直通):042-493-3750
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9333

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。