メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > ごみ > 柳泉園クリーンポートにて火災が発生しました

柳泉園クリーンポートにて火災が発生しました

更新日:2019年10月11日

柳泉園クリーンポートにて火災が発生しました

 令和元年10月9日(水曜日)午後4時09分頃、中間処理施設である柳泉園組合クリーンポート(焼却施設)のごみピット内で火災が発生しました。

 

 この火災による原因特定はできませんでしたが、可燃ごみに混入したライター等が発火の原因と推測されます。

 

 可燃ごみの中にライターやスプレー缶、リチュウムイオン電池などのものが混入していると、中間処理施設や収集作業時に火災や事故の原因となり非常に危険です。市民の皆様においては分別にご協力いただいておりますが、再度、ライターやスプレー缶は指定収集袋には入れず、透明若しくは半透明の袋に入れ、「き」と書いて不燃ごみ(金曜日)の収集日にお出しください。

 また、リチュウムイオン電池に関してはJBRC加盟店「ごみ減量推進課、(有)でんきち清瀬店、(同)西友清瀬店、株式会社大久保無線電機、(有)笠原デンキ、松本電器、株式会社あさひサイクルベースあさひ清瀬店)若しくは市内15ヶ所に設置しております使用済み小型家電ボックスにお入れください。

 今後も安全なごみの処理と再資源化に向けて、皆様のご協力をお願い申し上げます。

このページに関する問い合わせ先

ごみ減量推進課ごみ減量推進係
郵便番号:204-0001
住所:東京都清瀬市下宿2-553
電話番号(直通):042-493-3750
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9333

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。