メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 郷土博物館 > 企画展 > 平成21年度の企画展一覧

平成21年度の企画展一覧

更新日:2014年07月02日

先人の知恵に学ぶ「染める・織る・縫う」10周年記念展(7月11日から20日まで)

平成21年度の企画展一覧1博物館では「衣の文化」をテーマに染物・はたおり・和裁の各教室を実施しています。本展では、受講生と講師および活動グループの作品を一堂に展示しました。これまでの作品発表会に加え、3教室共同制作作品や、先人の知恵にあたる市指定有形民俗文化財「うちおり」を展示しました。会期中、約1200人の方々に来場いただきました。

また、関連事業として、ギャラリーで「体験はたおり」を、伝承スタジオで講座「布で作るおしゃれふくさ」「藍で染める夏のストール」を開催し、多くの方々に参加いただきました。

「清瀬村誕生120周年記念写真展」(10月3日から18日まで)

平成21年度の企画展一覧2平成21年は明治22年に清瀬村が誕生して120年目に当たります。それを記念して、清瀬の明治・大正・昭和・平成にわたる写真を展示し、郷土清瀬への理解を深めていただく企画展を開催しました。

市民等から募集した写真や当館が収蔵する写真などを展覧し、昔を懐かしんでいただいたり、清瀬のまちづくりの変遷などもご覧いただきました。会期中、約4300人の方々に来場いただきました。

「第25回記念清瀬美術家展」(11月14日から23日まで)

平成21年度の企画展一覧3意欲的に活動されている市内在住・在勤の美術家(清瀬美術家懇話会会員・招待作家)の絵画・版画・彫刻作品を展示しました。
また、25回目を記念して小作品も紹介しました。小作品の展示は初めてでしたが、多くの方々にこれまでと違った感動を与えたことと思います。
今回は招待作家含む30名による作品を展示し、約600人の方々に来場いただきました。

出品作家(50音順)
絵画
青柳 敏夫  赤澤真寿美 遠藤 博 大西 弘之 大西 好子 金枝由里子 狩野 和夫 神谷 公明
岸田 耕造 小間 政男 近藤 栄蔵 近藤 千夏 杉原 香子 高橋新三郎 冨川 啓子 中津川英樹
南條 千恵 根岸 正 林田セツ子 晴山 英 松井 敏郎 宮下 圭介 横内 襄
〈招待作家〉山崎 康譽

彫刻
磯村 茂 大槻 孝之 岡 孝博 澤口 智一 城田孝一郎 澄川 喜一 菱田 波 松井 淳子 和田 政幸

このページに関する問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。