【終了しました】特別展「文化勲章受章記念 澄川喜一展」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008899  更新日 2021年8月2日

印刷大きな文字で印刷

清瀬市名誉市民の彫刻家・澄川喜一氏の文化勲章受章を記念した展覧会を開催します。

イベントカテゴリ: 催し・イベント 趣味・教養

開催期間

2021年7月3日(土曜日)から2021年8月1日(日曜日)まで

7月5日、12日、19日、26日(月曜日)休館

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

(最終入場は午後4時30分)

開催場所

清瀬市郷土博物館 2階 ギャラリー

内容

清瀬市名誉市民の彫刻家・澄川喜一氏の文化勲章受章を記念した展覧会を開催します。

文化勲章受章記念 澄川喜一展 展示概要

代表作「そりのあるかたち」シリーズをはじめとする彫刻作品を紹介

写真:そりのあるかたち-1
[そりのあるかたち-1]
東京都現代美術館蔵(撮影:大谷一郎)

 東京スカイツリー®のデザイン監修者としても著名な彫刻家・澄川喜一は、1961年に清瀬にアトリエを構え、東京藝術大学で後進に育成に携わりながら数々の作品を発表しました。やがて、自然の素材と対話しその特性を生かした、日本特有の造形美「そり(反り)」と「むくり(起り)」からなる抽象彫刻「そりのあるかたち」シリーズへとつながっていきます。また1974年に清瀬市中央公園に設置された「平和の塔」をきっかけに、公共空間における造形の仕事も現在まで数多く手がけています。
 本展では、2020年の文化勲章受章を記念し、ライフワークとなっている代表作「そりのあるかたち」シリーズをはじめとする彫刻や環境造形作品を紹介します。今なお多彩な活躍をみせる澄川喜一の作品を通して、清瀬ゆかりの芸術文化に親しむ機会となれば幸いです。

写真:SKULL、MASKⅥ、そりのあるかたち
左から[SKULL]東京都現代美術館蔵、[MASKⅥ]神奈川県立近代美術館蔵(撮影 木奥恵三)、[そりのあるかたち]埼玉県立近代美術館蔵

特別展 関連イベント

澄川喜一 記念講演会

作家本人に制作や作品についてお話しいただく講演会です。

  • 日時 7月22日(木曜日・祝日) 午後2時~午後3時
  • 講師 澄川喜一氏
  • 会場 映像展示室(当日館内のサテライト会場で講演の様子を配信します)
  • 定員 25人(サテライト会場席は20人)

※講演会の様子を当館の公式YouTubeチャンネルで公開しております!
 関連リンクよりご覧ください。

おやこで楽しむ澄川展

親子で美術や彫刻作品について楽しく学びませんか?
作家による親子向けのギャラリートークです。

  • 日時 7月11日(日曜日)、25日(日曜日) 午後2時~午後3時
  • 講師 澄川喜一氏
  • 対象 小学生以上(高校生以下)とその保護者
  • 定員 各回親子2人を1組として5組(合計10人)

パブリックアートミニツアー

澄川作品のあるキヨセケヤキロードギャラリーを中心に、清瀬の公共空間に設置された彫刻作品をめぐります。(帽子や水分補給のための水筒など熱中症対策をしてお越しください。)

  • 日時 7月17日(土曜日)、31日(土曜日) 午前10時~午前11時 ※悪天候の場合は中止
  • 講師 古川百香(当館学芸員)
  • 場所 キヨセケヤキロードギャラリー他(集合は郷土博物館)
  • 定員 各回10人

申込方法

6月15日(火曜日)午前9時から電話042-493-8585にて先着順受付
 

その他

内容やイベントについては今後の状況により変更する場合がありますのでご了承ください。最新情報はホームページでご確認いただくか、当館までお問合せください。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

郷土博物館事業係
〒204-0013
東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。