90分で知る清瀬の歴史 第2回「清瀬の富士講ー現存する富士講ー」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009010  更新日 2021年6月11日

印刷大きな文字で印刷

90分で知る清瀬の歴史第2回目は、東京で現存している富士講の1つである清瀬の冨士講について紹介します。

イベントカテゴリ: 講座・教室

開催日

2021年8月28日(土曜日)

開催時間

午後1時30分 から 午後3時 まで

開催場所

郷土博物館 映像展示室

対象

高校生、大人、シニア

内容

清瀬には、富士講の1つである丸嘉講武州田無組中里講社が存在しています。今回の講座では、その富士講の歴史や実際に行われている祭礼などを紹介します。

 

申込み締め切り日

2021年8月28日(土曜日)

申込み

必要

8月15日(日曜日)から
電話で郷土博物館(042-493-8585)

費用

不要

定員

講座25名(先着受付)

参加資格
マスク着用
講師

中野 光将(学芸員)

主催
清瀬市郷土博物館
持ち物
筆記用具
問い合わせ

清瀬市郷土博物館

電話042-493-8585

博物館スタンプラリー

この事業は、博物館スタンプラリー対象事業です。

関連リンク

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

郷土博物館事業係
〒204-0013
東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。