市職員の新型コロナウイルス感染状況

ページ番号1007540  更新日 2021年1月19日

印刷大きな文字で印刷

職員の感染状況

感染者 職員A
症状および経過等

○勤務場所:市内児童福祉施設

○症状・経過

  • 10月 7日(水曜日):同居家族が発熱。職員Aは、症状はないが同日以降、自主的に自宅待機。
  • 10月14日(水曜日):PCR検査を実施。
  • 10月15日(木曜日):PCR検査陽性判定。

 

○多摩小平保健所は、当該職員の最終勤務日は10月6日(火曜日)で感染可能期間の勤務がないため、当該施設関係者に濃厚接触者はいないものと判断している。

 

○施設における公衆衛生上の対策

  • 出勤時はマスク等の感染症対策がとられていた。
  • 執務室等については、自宅待機になった段階で消毒を実施済み。

 

感染者 市役所本庁舎勤務 職員B

症状および経過等

○症状・経過

  • 11月24日(火曜日):同居家族が医療機関を受診しPCR検査を受けたとの連絡を受け職員Bは直ちに帰宅。以降、自宅待機を開始した。症状はなし。
  • 11月27日(金曜日):前日に発熱症状があったため、職員Bが保健所の受診調整により医療機関を受診し、PCR検査陽性となる。

○公衆衛生上の対策

  • 多摩小平保健所は、職場の状況及び当該職員の行動履歴の調査に基づき、職員及び来庁者等の庁舎内での感染の恐れはないと判断している。
  • 市においては、今後も引き続き、職員の出勤前検温、マスク着用、対面遮蔽の仕切り等感染症対策の徹底に努める。
  • なお、当該職員が自宅待機後、念のため、執務室等の特別消毒を実施した。

感染者

市内関係施設勤務 職員C
症状および経過等

○症状・経過

  • 12月29日(火曜日):夕方に発熱。医療機関を受診し、PCR検査を実施。
  • 12月30日(水曜日):PCR検査陽性となる。

※年末のため、当該職員の最終出勤日は12月28日(月曜日)。

 

○多摩小平保健所は、職場の状況及び当該職員の行動履歴の調査に基づき、市民及び他の職員等への感染の恐れはないと判断している。

 

○施設における公衆衛生上の対策

  • 29日に執務室等の特別消毒を実施した。
  • 市においては、今後も引き続き、職員の出勤前検温、マスク着用、対面遮蔽の仕切り等感染症対策の徹底に努める。
感染者 市内関係施設勤務 職員D
症状および経過等

○症状・経過

  • 1月4日(月曜日):同居家族がPCR検査陽性となる。職員Dに症状はないが、念のため自宅待機を開始。
  • 1月5日(火曜日):PCR検査実施。職員Dに症状なし。
  • 1月6日(水曜日):PCR検査陰性。
  • 1月9日(土曜日):夕方、のどの痛み、倦怠感が発現。
  • 1月13日(水曜日):PCR検査を再度実施。
  • 1月16日(土曜日):PCR検査陽性となる。

○感染可能期間中の勤務がないため、職場関係者等の影響もなく感染の恐れはないと判断した。
○公衆衛生上の対策

  • 1月4日(月曜日)に執務室等の特別消毒を実施した。
  • 市においては、今後も引き続き、職員の出勤前検温、マスク着用、対面遮蔽の仕切り等感染症対策の徹底に努める。

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

職員課職員係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-1843
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。