特別定額給付金事業

ページ番号1005255  更新日 2021年8月16日

印刷大きな文字で印刷

【特別定額給付金の申請期限について】
清瀬市特別定額給付金の新規申請受付は、令和2年8月31日(月曜日)(当日消印有効)で終了しました。
【給付状況】
9月30日(水曜日)現在のにおいて、清瀬市における特別定額給付金の給付率は約99%(給付対象世帯数35,954件、給付済世帯数35,851件)となりました。
※給付対象者:4月27日時点で清瀬市の住民基本台帳に登録されている者。
【申請者の方への御礼】
 申請書の郵送物には、特別定額給付金対策室で勤務する職員に対する「労いのお言葉」や「感謝のお言葉」、「励ましのお言葉」などが
書かれたお手紙等を100通以上いただきました。
 数千通の申請書が届く日々が続く中、一日も早くみなさまに給付金が届けられるように業務に従事しておりましたが、休日含めて業務を続けることで疲労が溜まってしまうこともありました。
 そのような中、このようなお手紙を読ませていただくと、大変励みになり、一段と集中して業務を行うことができました。
本当にありがとうござました。

 

1.特別定額給付金について

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

1.給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

2.受給権者(給付金を受け取る方)

給付対象者の属する世帯の世帯主の方
(例:3人世帯の場合、世帯主が申請し、3人分の給付金を受け取ります。)

3.給付額

給付対象者1人につき10万円

4.申請方法

感染拡大防止の観点から、下記を基本といたします。

郵送申請方式

市役所から世帯主に申請書を送付しますので、必要事項をご記入の上、必要書類と合わせてご返送ください。

オンライン申請方式(世帯主がマイナンバーカードを保有している場合)

マイナポータルから申請ができます。

5.給付方法

原則として、申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。

2.スケジュール

郵送申請方式

※申請受付は、令和2年8月31日(月曜日)(当日消印有効)で終了しました。

発送時期:令和2年5月29日(金曜日)から
申請時期:令和2年6月1日(月曜日)から
給付時期:令和2年6月10日(水曜日)より順次

オンライン申請方式(世帯主がマイナンバーカードを保有している場合)

※申請受付は、令和2年8月31日(月曜日)で終了しました。

申請時期:令和2年5月13日(水曜日)から
給付時期:令和2年5月27日(水曜日)から順次

3.特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください

特別定額給付金事業の実施に伴い、これを装った詐欺行為が予想されます。手続きに当たり、市役所が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、手数料の振り込みを求めること、また、クレジットカードの番号等の個人情報をお聞きすることは絶対にありません。こうした詐欺にご注意いただくよう、お願いいたします。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画課企画調整担当
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-1802
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。