清瀬市消費生活センターをご利用ください

ページ番号1009669  更新日 2022年2月22日

印刷大きな文字で印刷

清瀬市消費生活センターをご存知ですか?

消費生活センターとは?

1997(平成9)年5月1日、けやき通り沿いの清瀬駅北口徒歩5分の場所に消費生活センターは開館しました。白とピンクの4階建ての建物です。

消費生活センターってどんなところ?

私たちは、魚、肉、野菜などの食べものを購入したり、電車に乗ったり、賃貸住宅や携帯電話の契約をしたりなど、ものを購入したり、契約したりしています。つまり一人ひとりが消費者なのです。消費生活センターは、消費者として賢く安心安全に生活するために必要な知識を学ぶための講座を実施したり、広報誌や啓発冊子などで情報を発信しています。また、トラブルに合いそうなとき、合ってしまったときの相談場所でもあります。センターには、現在14の登録団体があり、その活動や学習・研究の支援をしています。登録団体は、「環境・平和・食の安全・医療・介護」など、暮らしに役立つ問題に熱心に取り組み、消費者の暮らしをよくしていくための活動を行っています。

センター前の掲示板には、講座のチラシや消費生活情報などが掲示されています。歩道沿いには木のベンチがあり、ちょっとした休憩にもご利用いただけます。エコへの取り組みとして、ベンチの横には乾電池回収箱と蛍光管・体温計回収箱もあります。センター入り口には、使用済み小型家電回収ボックス(24種類)があります(投入口(10×27)に入る大きさに限る)。

内部は木のぬくもりがあり、高齢の方や、障害のある方にも安心してお使いいただけるようにバリアフリー設計となっています。

消費生活に関する様々な情報がありますので、気軽にお立ち寄りください。

  • 〒204-0021 清瀬市元町1-4-17
  • 電話 042(495)6211
  • ファクス 042(495)6221
  • 開館日 祝日、年末年始を除く月曜日から土曜日(窓口業務は祝日・年末年始を除く月曜日から金曜日)
  • 開館時間 午前9時から午後10時(窓口業務は平日の午前9時から午後5時)
清瀬市消費生活センター外観
清瀬市消費生活センター外観ひまわり通りより

具体的には?

電話での相談

清瀬市消費生活センターは、市民の皆さまの消費生活の安定と向上を図ることを目的とした拠点施設です。消費生活相談・学習・消費者活動の場としてご利用ください。

【消費生活相談】

増加する悪質商法や不当請求をはじめ、商品やサービスのトラブルを専門の資格を持った相談員が一緒になって考え、解決のためのお手伝いをします。料金はかかりませんので、一人でお悩みにならずに気軽にご相談ください。

詳細な相談内容の把握と円滑な相談業務を行っていくため、メールでの相談を受付けておりません。来館または電話でご相談ください。

  • 対象 清瀬市在住・在勤・在学の個人の方
  • 方法 電話または来所にて相談(事業者の方の事業に関する相談はお受けできません)
  • 相談専用電話 042-495-6212
  • 相談日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
  • 相談時間 午前10時から12時 午後1時から4時

【消費生活に役立つ情報の提供】

消費者被害防止や消費生活に役立つ情報の提供、各種講座などを行っています。

  • 消費生活センターだより「ちえのわ」の発行(年4回)
  • 啓発冊子(きよせくらしのハンドブック・消費生活相談事例集)や、パンフレット(センター・相談)等の発行
  • 製品事故情報やリコール情報の発信

【消費生活に関する講座の開催・啓発活動】

  • 消費生活講座の開催(終活講座、親子講座、実験講座・料理講座など)
  • 消費生活展の開催(登録団体との共催)
  • きよせ出前講座への講師(消費生活相談員)の派遣
  • 関連図書やDVDの閲覧・貸出

【消費者活動の支援】

  • 消費生活センター登録団体の活動や学習・研究を支援
  • グループ活動室の貸出
  • きよせエコまつり開催支援

【リサイクル情報】(さしあげます・ゆずってください)

一般のご家庭で不要になったまだ使えるものの再利用を、市報きよせ(毎月15日号)、清瀬市ホームページ、消費生活センター1階のロビー掲示板似て情報提供しています。(無料譲渡に限る)

さしあげたいもの、ゆずってほしいものがありましたら、電話で消費生活センターへご連絡ください。

例 ゆずってください 幼稚園制服一式、電子ピアノなど 

 さしあげます ひな人形、そば打ち道具など 

【施設について】

各階には男女別と、1・3・4階には多目的トイレがあります。

2階は駅前乳児保育園のため、ご利用できません。

《1階》事務室・ロビー

消費生活相談、施設の貸出の予約・入金など事務室で受け付けますので、お気軽にお声がけください。

図書や啓発チラシ・パンフレット等のコーナー、冷水器、コピー機(1枚10円)があります。

《3階》テスト兼調理室

簡易商品テストや調理などに使用できます。6調理台と師範台1台があります。 定員37名

包丁、鍋などの調理道具や茶わんやコップなどの食器もあります。

《3階》保育室

施設利用時に合わせてご利用が可能です。お子さんだけのご利用はできません。保育者(保護者)の方と一緒にご利用ください。予約が必要です。

《4階》会議室1・2

机を使用した会議、学習会などの使用できます。会議室1と会議室2がありますが、合わせて広く利用することもできます。会議室1は定員25名、会議室2は定員10名。間仕切りをとると定員41名。

《4階》集会室

畳の部屋(和室)で、座卓や座布団があります。定員は18名。

施設使用料金
 

午前

9時から12時

午後

13時から17時

夜間

18時から22時

午前から午後

9時から17時

午後から夜間

13時から22時

全日

定員

(人)

面積

(㎡ )

集会室

800

1,400

1,400

1,800

2,400

2,900

18

31.01

会議室1

1,300

1,600

2,200

2,900

3,800

4600

25

48.10

会議室2

300

500

600

800

1,100

1,300

10

20.43

会議室1・2

1,600

2,100

2,800

3,700

4,900

5,900

41

76.84

テスト兼調理室

2,100

2,800

3800

4900

6,600

7,800

37

79.22

保育室

上記の施設利用時に合わせて利用可能(要予約)

単位は円で、市内在住の方の料金です(市外の方は5割増し料金となります)。

館内・敷地内は全面禁煙です。

申し込みは希望する日の1か月前の1日から随時受付します。施設のご利用には「きよせ公共施設利用者カード」が必要です。詳細は平日の午前9時から午後5時に事務室職員にお問い合わせください。

1階 ロビー
1階事務室とロビー
1階ロビーエレベーター前
1階ロビー 10円コピー機
テスト兼調理室
3階テスト兼調理室
テスト兼調理室食器
3階テスト兼調理室食器
テスト兼調理室調理道具
3階テスト兼調理室調理道具
保育室
3階保育室
4階会議室1後ろから
4階会議室1 後方から
4階会議室1前方
4階会議室1 前方から
4階会議室2前から
4階会議室 入り口から
会議室2後方から
4階会議室2 後方から

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業振興課消費生活係(消費生活センター)
〒204-0021
東京都清瀬市元町1-4-17
電話番号(直通):042-495-6211
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-6221
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。