メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 産業・ビジネス > 有料広告事業 > 市ホームページ・市報きよせへの広告掲載業務取扱事業者を募集します

市ホームページ・市報きよせへの広告掲載業務取扱事業者を募集します

更新日:2018年11月01日

一般競争入札により「市報きよせ」及び「市ホームページ」の広告枠を売却します

市では、平成31年4月からの「市報きよせ」と「清瀬市ホームページ」に掲載する広告枠の広告掲載業務を一括して取り扱う事業者を広く募集しています。
入札への参加を希望される方は、「平成31年度一般競争入札による市報きよせ広告枠売却に関する案内書」または「平成31年度一般競争入札による清瀬市ホームページ広告枠売却に関する案内書」、仕様書等をご確認いただきお申し込みください。

 

募集の概要

1.広告掲載媒体

市報きよせ

掲載期間:平成31年4月15日号~平成32年3月15日号(毎月15日発行分に限る。年間12回)
広告位置:4面・5面最下段(4色刷り)
枠数:4枠
広告の規格:天地52ミリメートル×左右125ミリメートル(EPS形式またはAI形式)

清瀬市ホームページ

掲載期間:平成31年4月1日~平成32年3月31日
広告位置:トップページ下部及びその他のページ(トップページ階下の第2・3階層・6カテゴリ)
枠数:トップページ=月15枠(年間180枠)、その他のページ=各カテゴリ月8枠(年間576枠)
広告の規格:1.天地60ピクセル×左右150ピクセル 2天地98ピクセル×左右177ピクセル .
         GIF形式(アニメーションGIF可)・200KB以内

 

2.参考価格

●市報きよせ=840,000円(税抜)

●清瀬市ホームページ=1,550,000円(税抜)

 

3.業務内容

市報きよせ

業務名:市報きよせへの広告掲載業務
契約期間:契約を締結した日の翌日から平成32年3月31日

清瀬市ホームページ

業務名:清瀬市ホームページへの広告掲載業務
契約期間:契約を締結した日の翌日から平成32年3月31日

 

4.入札について 

参加資格(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

個人及び法人(市内に在住・在勤又は事務所・事業所等の有無を問いません。)の方で、告示日において、次のすべての要件を満たしている者とします。

  1. 地方自治法(昭和22年法律第67号)第238条の3第1項の規定に該当する職員ではないこと
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当する者ではないこと
  3. 清瀬市契約事務規則(昭和61年4月1日規則第4号)第3条の規定に基づく資格停止期間中である者ではないこと
  4. 清瀬市指名競争入札参加者指名停止基準(平成5年7月1日市長決定)に基づく指名停止期間中である者ではないこと。
  5. 一般競争入札参加申込みに必要な書類を提出した者
  6. 本入札案内書に定める事項及び法令等を遵守する能力を有する者
  7. 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号)第8条第2項第1号に掲げる処分を受けている団体及び当該団体の役職員又は構成員ではないこと
  8. 清瀬市暴力団排除条例(平成24年清瀬市条例第33号)第2条に規定する暴力団、暴力団員等並びに暴力団経営支配法人等と密接な関係を有すると認められる者ではないこと
  9. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続きの開始申立てをしている者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続きの開始申立てをしている者ではないこと。
  10. 国税及び地方税を滞納している者ではないこと。
  11. 7及び8に掲げるものから委託を受けた者並びに7及び8に掲げるものの関係団体ではないこと
  12. 広告代理業を営む者で、過去2年以内に2件以上の国、地方公共団体又は民間企業と広告代理に係る契約を締結し、業務の履行実績を有する者であること。 

競争入札参加申請書・質問書の提出について

提出期間(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

申請書:平成30年11月9日(金曜日)~15日(木曜日)午後4時まで
質問書:平成30年11月9日(金曜日)~16日(金曜日)午後4時まで

提出場所(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

〒204-8511  清瀬市中里五丁目842番地
清瀬市 企画部 秘書広報課 広報広聴係(清瀬市役所本庁舎2階)
電話042-497-1808(直通)

必要書類・提出方法
市報きよせ
  • 市報きよせ広告枠売却の一般競争入札参加申請書(様式1)                 <PDF>  <Word>
  • 清瀬市暴力団排除条例にかかる誓約書(市報きよせへの広告掲載業務)(様式2)       <PDF>  <Word>
  • 過去2年以内に2件以上の国、地方公共団体又は民間企業と広告代理に係る契約を締結し、業務の履行実績を有することを証する書類(契約書の写し、発注者からの履行証明証等)
  • 質問書(様式3・仕様書についての質問がある場合)                    <PDF>  <Word>
清瀬市ホームページ
  • 清瀬市ホームページ広告枠売却の一般競争入札参加申請書(様式1)             <PDF>  <Word>
  • 清瀬市暴力団排除条例にかかる誓約書(清瀬市ホームページへの広告掲載業務)(様式2)   <PDF>  <Word>
  • 過去2年以内に2件以上の国、地方公共団体又は民間企業と広告代理に係る契約を締結し、業務の履行実績を有することを証する書類(契約書の写し、発注者からの履行証明証等)
  • 質問書(様式3・仕様書についての質問がある場合)                    <PDF>  <Word>

上記の書類を、直接又は郵送により提出してください。

注:市は、一般競争入札参加申請書を受理後、参加資格審査を行い、速やかに一般競争入札参加資格審査結果通知書を送付します。なお、質問書の回答については、平成30年11月21日(水曜日)までに送付します。

 入札・開札の日時・場所

市報きよせ

(1)入札及び開札の日時:平成30年12月4日(火曜日)午前11時

(2)入札及び開札の場所:〒204-8511  清瀬市中里五丁目842番地
                 清瀬市健康センター2階第2会議室(清瀬市役所本庁舎 北側)

注1:受付は、平成30年12月4日(火曜日)午前10時30分から行います。
注2:入札開始時刻に遅れると入札に参加できませんので、御注意ください。
注3:車での御来場は、御遠慮ください。(収容台数が少ない本庁舎駐車場で入庫待ちをされた場合、入札開始時刻に間に合わないおそれがあります。)
注4:入札参加者以外は入札(開札)会場への入場はできませんので、御了承ください。
注5:入札(開札)会場への入場は、会場のスペースの関係上、各社(者)2名までとさせていただきます。

清瀬市ホームページ

(1)入札及び開札の日時::平成30年12月4日(火曜日)午前11時5分
                 清瀬市健康センター2階第2会議室(清瀬市役所本庁舎 北側)

注1:受付は、平成30年12月4日(火曜日)午前10時30分から行います。
注2:入札開始時刻に遅れると入札に参加できませんので、御注意ください。
注3:車での御来場は、御遠慮ください。(収容台数が少ない本庁舎駐車場で入庫待ちをされた場合、入札開始時刻に間に合わないおそれがあります。)
注4:入札参加者以外は入札(開札)会場への入場はできませんので、御了承ください。
注5:入札(開札)会場への入場は、会場のスペースの関係上、各社(者)2名までとさせていただきます。

 入札方法・金額について(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

 入札方法
  1. 入札書は、当日持参してください。郵送による入札は行っておりません。
  2. 入札に参加される方は、所定の入札書(様式4)に必要事項を記載し、記名押印の上、法人名(個人の方の場合は、氏名)を記載した封筒に封入し、入札時に入札箱に投函してください。
  3. 代理人(従業員の方も含む。)の方が入札される場合は、委任状(様式5)が必要となりますので、必要事項を記載し、記名押印の上、2の封筒に同封し、入札時に入札箱に投函してください。
  4. 投函した入札書の書換え、引換え又は撤回はできませんので、十分ご注意ください。
市報きよせ
清瀬市ホームページ
 入札金額

入札金額は、日本通貨による表示とし、別紙仕様書に記載の業務を執行するために見積もった年間当たりの価格を税抜きで記載して入札してください。
契約金額は、入札書に記載された金額に契約締結日に適用される消費税法(昭和63年法律第108号)第28条第1項及び第29条並びに地方税法(昭和25年法律第226号)第72条の82及び第72条の83に規定される消費税及び地方消費税額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるとき,その端数金額を切り捨てるものとする。)とします。

落札者の決定方法(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

落札者は、最高金額の入札をした方とします。
ただし、落札となるべき同価の入札をした方が2人以上あるときは、直ちに「くじ」によって落札者を決定します。同価の入札をした方はくじ引きを辞退することはできません。

入札保証金・契約保証金

清瀬市契約事務規則第9条第2号及び同規則第48条第2項第3項の規定により、入札保証金及び契約保証金は免除します。

 

5.契約に関する事項(市報きよせ・清瀬市ホームページとも共通)

  1. 契約書の作成においては、落札者は、交付された契約書に記名押印し、落札の決定を受けた日から5日以内に(落札者が遠隔地にある等特別の理由がある時は、契約締結者が別に定めた期日まで)に契約書の取り交しを行うものとします。
  2. 契約書及び契約に係る文書に使用する言語並びに通貨は、日本語及び日本国通貨に限ります。
  3. 本契約は、契約の相手方とともに契約書を記名して押印しなければ、確定しないものとします。
  4. 清瀬市は、落札者又は交渉により契約の相手方となることを約した者が契約を締結しない時は、契約希望金額(年額)の100分の5に相当する金額を違約金として徴収します。
  5. 契約条項については、契約書(案)、規則及び特例規則によります。
  • 市報きよせへの広告掲載業務に関する契約書(案)         <PDF>  <Word>
  • 清瀬市ホームページへの広告掲載業務に関する契約書(案)     <PDF>  <Word>

このページに関する問い合わせ先

秘書広報課広報広聴係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所2階
電話番号(直通):042-497-1808
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。