メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 市・都民税(住民税) > 税務署からのお知らせ > はじめようe-Tax!~利用手続きがより便利に~

はじめようe-Tax!~利用手続きがより便利に~

更新日:2019年11月07日

ご存じですか?e-Tax

イータ君

e-Taxとは、国税に関する各種手続き(申告など)について、インターネットを利用して電子的に手続きが行えるシステムです。 自宅から国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー(下記参照)」を利用して、e-Taxで送信できます。

国税庁ホームページ「確定申告特集」(平成30年分。外部サイトにリンクします)をご覧ください。

e-Taxのメリット

e-Taxをご利用いただくと、さまざまなメリットがあります。

1. 添付書類を提出省略

所得税の確定申告をe-Taxで行う場合、医療費控除の明細書や源泉徴収票等の書類は、その記載内容(病院などの名称・支払金額)を入力して送信することにより、提出または提示を省略することができます。
ただし、法定申告期限から5年間、税務署から書類の提出または提示を求められることがあります。書類は必ず保管してください。

2.還付金がスピーディー
e-Taxで申告された還付申告は、早期処理しているため書面で提出した場合より、還付金を早く受け取ることができます。

3.確定申告期間中は24時間いつでも利用可能
税務署に出向くことなく、インターネットを利用して申告、申請・届出及び納税など各種手続きをすることができます。
所得税の確定申告期間中は、24時間いつでもe-Taxの利用が可能です(メンテナンス時間を除く)。
通常期の利用可能時間は、平日午前8時30分から午前0時(祝日等及び12月29日~1月3日を除く)までとなっています。

 
4.正確な申告書の作成が可能
「確定申告書等作成コーナー(下記参照)」を利用すれば、自動計算機能などにより正確に所得税確定申告書などを作成することができます。


5.交付手数料が書面請求より安価
納税証明書の交付手数料が書面請求の場合より安価です。

e-Taxの利用可能時間等

 e-Taxの利用可能時間
月曜日~金曜日 午前8時30分~午前0時(祝日等及び12月29日~1月3日を除く)
※利用可能時間は、メンテナンス作業などにより変更する場合や、時期により延長する場合があります。e-Taxのご利用にあたっては、最新の情報をe-Taxホームページでご確認ください。

e-Tax・作成コーナーヘルプデスク
e-Taxの利用開始の手続き、「e-Taxソフト」、「確定申告書等作成コーナー(下記参照)」及びそのパソコン操作に関するお問合せに電話で対応する専用窓口です。パソコンなどを起動してお問合せ画面を表示させてからお電話ください。なお、申告書等の作成、記載内容などのご相談は最寄の税務署へお問合せください。

ナビダイヤル(全国一律通話料金)0570-01-5901
月曜日~金曜日 午前8時30分~午前0時(祝日等及び12月29日~1月3日を除く)
※受付時間は、時期により延長する場合があります。お問合せにあたっては、最新の情報をe-Taxホームページでご確認ください。
詳しくはe-Taxホームページをご覧ください。

 

「マイナンバーカード」または「ID、パスワード取得」でe-Taxがご利用いただけます

初めてe-Taxをご利用される場合は事前準備が必要です。

1.マイナンバーカード方式

・住民票のある市区町村に交付申請し、マイナンバーカードを取得

マイナンバーカード(表)

※マイナンバーカードについては、「通知カードとマイナンバーカードについて」をご覧ください。
※e-Taxを利用するにはマイナンバーカードに搭載される電子証明書が必要になります。電子証明書には有効期限があります。(詳しくは「電子証明書の有効期限をご確認ください」をご覧ください) 
 
 
 
・マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタを用意

※ICカードリーダライタは家電販売店などで購入することができます。
※マイナンバーカードに対応したICカードリーダライタは、地方公共団体情報システム機構が運営する「公的個人認証サービスポータルサイト(下記参照)」でご確認ください。
公的個人認証サービスポータルサイト

 ※既にe-TaxのID(利用者識別番号)を取得している方もe-TaxのID・パスワード(暗証番号)が不要になります。

2.ID、パスワード方式(マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない方)

●用意するものは次の2つ
 1、ID(利用者識別番号)
 2、パスワード(暗証番号)

●IDとパスワードは、税務署で職員と対面による本人確認を行った後に発行しますので、発行を希望される方は、
 運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署にお越しください。
●国税庁のホームページの「確定申告書等作成コーナー(下記参照)」でのみご利用できます。 


 スマートフォンからでも申告できます

平成31年(2019年)1月から、国税庁ホームページの『確定申告書等作成コーナー(下記参照)』では、スマートフォンでも所得税の確定申告書の作成ができるようになりました。
 

ポイント1:スマホで見やすい専用画面

給与所得者(年末調整済み)で、医療費控除又はふるさと納税などの寄附金控除を適用して申告する方は、スマホ専用画面をご利用いただけます。

ポイント2:ID・パスワード方式で手続完結

●上記ID・パスワード方式を利用してe-Tax送信すれば申告完了(ICカードリーダライタ不要)
●e-Taxで送信すれば、源泉徴収票などの添付資料は提出不要(自宅で保管する必要があります)
●申告書の控えはPDF形式でスマホに保存

※ID・パスワード方式をご利用できない方は、ご自宅のプリンタやコンビニ等のプリントサービス(有料)を利用して印刷し、税務署に郵送などで提出できます。
※タブレット端末からもご利用いただけます。



ID・パスワードの無料登録会を市役所にて実施

東村山税務署の職員が、ID・パスワードの出張登録を実施します。
税務署まで行く必要がありませんので、この機会にぜひご利用ください。

日 程  :令和元年11月19日(火曜日)・11月20日(水曜日)
時 間  :いずれも午前10時から午後4時まで(正午~午後1時を除く)
場 所  :清瀬市役所1階ホール
対 象  :市内在住・在勤の方(登録できるのは本人のみ)
申込み  :不要。直接会場へお越しください
持ち物  :身分証明書(免許証、マイナンバーカード、公的医療保険の被保険者証など)
問合せ  :東村山税務署個人課税第1部門  電話:042-394-6811(内線:413~416)


関連リンク

その他のお問合せ先

東村山税務署
所在地:東京都東村山市本町1丁目20番22号
電 話:042-394-6811(音声ガイダンスで案内します。2番を選択してください)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。