メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 清瀬市ガイド > 市内の見どころ > 花と親しむ > ひまわりフェスティバル写真・写生コンテストの入賞者が決定!

ひまわりフェスティバル写真・写生コンテストの入賞者が決定!

更新日:2019年11月01日

 令和元年年8月17日から8月24日まで、ひまわり通りの東部に位置する約2万4千平方メートルもの広大な農地に約10万本のひまわりを咲かせた「清瀬ひまわりフェスティバル」を開催しました。
 今年は、天候にも恵まれ、比較的長期にわたって見頃のひまわりをご覧いただくことができ、開催期間中外国人旅行者の方々を含む多数の来場者を迎えることができました。

 今年度も、ひまわりを題材にした写真・写生コンテストを行い、写真の部は112点、写生の部は179点という多くの応募の中から、写真コンテストが12点、写生コンテストが10点入賞作品に選ばれました。 

 入賞作品は、下記の関連ファイルよりご覧頂けます。 

写真の部 (敬称略)

市長賞 
「はじめてのひまわり」      古谷津 実海(こやつ みなみ) ※画面右写真hazimetenohimawari.JPG
 
清瀬市農ある風景を守る会会長賞
「令和に咲く」          鹿島 秀夫(かしま ひでお)               
 
市議会議長賞
「ほがらかな仲間達」       野中 治(のなか おさむ) 

教育長賞
「ひまわり畑でかくれんぼ」    大谷 詩織(おおたに しおり)   

東京みらい農業協同組合組合長賞
「ようこそ、ひまわりフェスへ!」 岡田 充(おかだ みつる)

清瀬市・武蔵村山市フレンドシップ賞
「大空を抱いて」         長嶺 陽子(ながみね ようこ)
「青春が重なる」         細井 若菜(ほそい わかな)

佳作
「清瀬の小径」          五十嵐 徹(いからし とおる)
「輝くひまわり」         戸加里 初枝(とがり はつえ)
「令和の夏思い出のひまわり」   田村 清(たむら きよし)
「大地の育みひまわり」      飯田 宗司(いいだ そうじ)
「黄色の共演」          鈴木 光(すずき ひかる) 

 

写生の部 (敬称略)

市長賞
「黄色の風」            小倉 萌仁華(おぐら もにか) ※画面右絵           kiironokaze.jpg                                                              
                                                                     
清瀬市農ある風景を守る会会長賞                                                      
「ひまわり」           大川 菜摘(おおかわ なつみ)

市議会議長賞
「ひまわり」           平田 実希(ひらた みき)  

教育長賞
「夏のひまわり」         宮川 心愛(みやかわ みのり)  

東京みらい農業協同組合組合長賞
「ひまわりフェスティバル」    中村 佳美(なかむら よしみ)

佳作
「にぎやかなひまわり!」     関  いずみ(せき いずみ) 
「太陽の花」           松浦 芽生(まつうら めい)
「花ひらくまでもう少し」     滝井 敦也(たきい あつなり)
「ひまわりフェスティバル」    石井 愛来(いしい あいく)   
「咲きほこるひまわり」      田中 美乃里(たなか みのり)




たくさんのご応募ありがとうございました。
来年も清瀬ひまわりフェスティバルをどうぞよろしくお願い致します。




主催:清瀬市農ある風景を守る会

このページに関する問い合わせ先

産業振興課産業振興係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター2階
電話番号(直通):042-497-2052
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。