メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > 住まい > 高齢者などへの居住支援「あんしん居住制度」

高齢者などへの居住支援「あんしん居住制度」

更新日:2018年09月20日

「あんしん居住制度」とは


「見守りサービス」「葬儀の実施」「残存家財の片付け」により住み慣れた住宅、住み続けたい地域でのあんしん生活をささえます。

この制度は公益財団法人東京都防災・建築まちづくりセンターが行っている有料制度です。
     
東京都(島しょは除く)にお住まいで、あるいはこれからお住まいになる高齢者等とその家族、大家さんなど、賃貸住宅・持ち家を問わず、利用可能ですが、利用サービスの種別・機器やオプション等で料金が変わります。

詳しくは下記関連リンクをご覧ください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

地域包括ケア推進課福祉総務係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 健康センター1階
電話番号(直通):042-497-2056
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-9222

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。