メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > まちづくり・都市計画 > 開発 > 大規模開発事業

大規模開発事業

更新日:2014年07月10日

以下のいずれかに該当する大規模開発事業を行おうとする場合には、事業の変更が可能な時期までに土地利用構想を届け出て、手続きを完了していただく必要があります。(清瀬市住環境の整備に関する条例第21条から26条)

  1. 開発区域面積5,000平方メートル以上
  2. 計画戸数100戸以上の共同住宅等又は延面積10,000平方メートル以上の建築物の建築

大規模開発事業の手続き

土地利用構想の届け出後に、説明会を開催し、その結果を報告していただく必要があります。並行して、土地利用構想を公衆に縦覧する一定期間が必要となります。また、計画に対して住民からの意見書等が提出された場合や、都市計画マスタープラン等に適合させるために助言や指導等が発生する場合には、一定の手続き期間に加えさらに時間がかかります。事前にまちづくり課までご相談ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

まちづくり課まちづくり係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2093
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。