メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > まち・環境 > 住まい > ブロック塀等撤去改修助成金のご案内

ブロック塀等撤去改修助成金のご案内

更新日:2019年04月19日

清瀬市では地震発生時におけるまちの安全性を向上し、災害に強いまちづくりを推進するため、倒壊のおそれのあるブロック塀等の撤去、改修または補強を行うための費用の一部を助成します。


対象となるブロック塀等

以下の要件をすべて満たしている必要があります。

1. 一般の通行に使用されている道路に面している。

2. 高さ1.0m(擁壁の上にあるものは0.6m)以上のレンガ造、石造、コンクリートブロック造その他の組積造の塀及び門柱である。

3. 地震等の災害発生時に倒壊し、歩行者の通行を妨げ又は人に危害を及ぼすおそれがある。

 

助成対象者

1. 市内の危険ブロック塀等の所有者

2. 市税を滞納していない方

3. 公序良俗等に反していない方

 

助成金額

助成対象工事に要した費用の1/2の額を助成します。ただし、以下の額を上限とします。

 撤去工事

10万円

 補強工事

10万円

 撤去+改修工事

20万円

※撤去後に生け垣を作る場合は別の助成制度があります。(下記関連リンク参照)

 

撤去後の改修工事について

改修にあたっては以下のいずれかの塀等へ作り変える工事について助成します。

1. 建築基準法施行令等を順守している塀等

2. 軽量で丈夫な材料を使った、倒壊の防止について十分配慮されたフェンス等

 

交付回数

同一の敷地に対して、助成金の交付は1回限りとなります。

 

申込の流れ

内容によっては助成金交付の対象とならない場合がありますので、事前に必ずご相談ください。

 nagare

 申込みには添付書類が必要となります。添付書類については各申込書に記載してありますのでご確認ください。
 申込みをされる前に交付要件を満たしているかなど、必ず事前にご相談ください。

平成30年6月19日以降に既に撤去などを行った場合でも事後の申込を受け付けます。

なお、この制度は今年度(2020年3月31日)までとなります。
 
2020年3月31日までに請求された場合、助成金を交付することができます。

 

ブロック塀の安全点検について

 市では、ブロック塀(万年塀を含む)の所有者の方々に、建築基準法に適合しているか、また地震の際に倒壊する危険がないか、安全点検をお願いしております。
安全点検につきましては、こちらをご覧ください。(東京都耐震ポータルサイト)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

道路交通課道路施設係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2095
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。