メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 郷土博物館 > 催し物 > 冬のミュージアム・コンサート

冬のミュージアム・コンサート

更新日:2018年11月07日

日付1月5日(土曜日)
時間午後2時~
場所郷土博物館 展示ホール
定員50人
※当日先着順、直接会場へ。但し、小学生以上。
参加費無料

郷土博物館 展示ホールで浄瑠璃を楽しみませんか。
*浄瑠璃・常磐津とは*
 三味線を伴奏楽器として「太夫」と呼ばれる語り手が詞章を語る劇場音楽で、「常磐津」とは、その浄瑠璃の流派で、江戸時代中期の太夫、宮古路豊後掾が創始した「豊後節」から発生したもの。歌舞伎や日本舞踊の曲として広がった。

<演奏> 
 石原 高章(常磐津八重太夫)
 石原 昇(常磐津文重太夫)

<主な演目>
 常磐津「乗合船」、常磐津「羽衣」他
       

周辺案内図

※地図はドラッグ操作でスクロールします。

ご利用上の注意

  1. この案内図は、Google マップを使用しています。地図を表示するために必要なシステム要件については、Google社のホームページからご確認ください。
    システム要件(外部サイトにリンクします)
  2. 地図の表示には、Java Scriptを使用しているため、ご利用の環境によっては正確に表示されない場合があります。地図が表示されない場合には、ブラウザのJava Scriptの設定をご確認ください。

このページに関する問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。