メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 郷土博物館 > その他 > はたおり伝承の会

はたおり伝承の会

更新日:2014年10月22日

「はたおり伝承の会」とは

清瀬市郷土博物館が開館した翌年(昭和61年)、市民の方がご寄贈くださった高機などを使用して「裂き織り講習会」を開催いたしました。
この催しは大変好評を博し、その後、講師の呼びかけによって「高機サークル」が誕生。「高機サークル」は、機織の技術を習得するとともに次世代へ伝承していくことを目的とした自主サークルです。
現在、「高機サークル」は「はたおり伝承の会」と名称を変え、当館収蔵品である高機を使用して、いまなお当時の技術を伝承していく使命を全うしながら、当館事業に多大なご協力をいただいております。

注:「はたおり伝承の会」の活動場所は、「高機サークル」結成当初から当館内伝承スタジオでしたが、平成23年6月より「コミュニティプラザひまわり」内302号室に移動しています。

主な活動内容

1. 動態展示

はたおり伝承の会1「はたおり伝承の会」会員による機織作業は、原則として公開しており、「動く展示(動態展示)」として市民の方々に親しまれています。
活動拠点が伝承スタジオであった時分には、小学校の団体見学などにおいても動態展示は人気がありました。児童たちからの質問に会員の方々が応じて下さるなど、児童の理解を深めるうえで多大なご協力をいただいておりました。
活動場所がコミュニティプラザひまわりに移動してからは、部屋の広さの都合により、見学の受け入れは少人数に限らせていただいております。よって現在は団体見学は受入れができません。ご了承下さい。

2. 当館事業への講師派遣

「体験はたおり」「はたおり教室」「昔のくらし体験」といった当館事業において、裂織の指導をしていただいております。

3. 企画展「染める・織る・縫う」での作品発表など

毎年開催している当館企画展「染める・織る・縫う」において、会員の方々が制作された作品を展示します。
展示作業や会期中の受付なども会員の皆様が行いますので、まるで文化祭のような楽しい雰囲気に包まれます。

4. 当館ミュージアムグッズ「きよせさきおり」提供

カードケースやペットボトルカバー、敷物など、裂織で作ったさまざまなグッズを納品していただき、当館のミュージアムグッズとして販売を行っております。
お求めの方は当館1階受付までお越し下さい。

5. タペストリー作品の寄贈

年に1回、清瀬に関する絵柄のタペストリーを制作し、郷土博物館の収蔵品としてご寄贈いただいています。

6. 視察研修会

はたおりに関する見識を広めるため、年1回、日帰りの視察研修会を行っています。有名な織物の産地、織物の展示をされている博物館などに出向きます。
そこで織物や衣文化に対する造形を深め、今後の活動に役立てています。

このほかにもイベントへの参加など、さまざまな活動を行っています。

入会方法および入会後の流れ

1. 「はたおり教室」に参加

はたおり伝承の会2まずは郷土博物館主催事業「はたおり教室」にご参加ください。この教室に参加することが、入会の条件となります。
この教室で「さきおり」の織り方の基礎を学びます。実際に布を割いて紐状にしたり、2mほど「さきおり」を織ったりします。

2. 入会受付

「はたおり教室」受講者の方々に、入会のご案内をいたします。
入会を希望される方はご連絡下さい。

3. 入会後の流れ

  •  はたおりの学習

先輩会員の方々から、はたおりについて指導を受けます。一通りの勉強が終わると、はたおり作業の全工程を一人で行えるようになります。
後輩の会員が入ってくると、今度は後輩を指導する側になります。

  •  タペストリーの制作

はたおりの学習を終えると、修了の記念作品として裂織の大型タペストリーを制作します。
図案は清瀬に関わるものとし、完成した作品は企画展「染める・織る・縫う」にて展示後、郷土博物館の収蔵品となります。

  •  事務局の担当

「はたおり伝承の会」事務局を担当します。
郷土博物館と連携を取りながら事務に携わることで、会の運営について理解を深めます。

このような活動を経て、一人前の会員となります。
以降は、自分の予定に合わせて高機に入り、好きな物を織って手作りの作品を楽しむことができます!

このページに関する問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。