メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 教育・文化・スポーツ > 郷土博物館 > その他 > 清瀬市郷土博物館友の会 (略称:清博友の会)

清瀬市郷土博物館友の会 (略称:清博友の会)

更新日:2019年01月19日

友の会とは

博物館事業に積極的に参加し協力しながら、会員相互の知識と親睦を深めあい、文化面からの“まちづくり”や、
特色ある地域文化の発展に寄与することを目的とする団体です。博物館の開館よりひと足早い昭和60年10月20日に発足しました。

友の会には、どなたでも入会できます。

年会費
区分 会 費 対 象 
一般会員 

1,000円 

本人のみ

一般会員

(中学生以下の方)

500円

本人のみ

賛助会員

3,000円(一口)

本人および会社・団体

33333.jpg       55555.jpg
平成29年度日帰り研修(群馬県チャツボミゴケ公園)       平成29年度ミニ研修(府中浅間山にて)

おもな活動~友の会では、以下のような活動を行っています。

  • 定期総会の実施
  • 総会時に特別講演の開催及び郷土の記録映画の上映等の実施
  • 年2回(日帰り、ミニ)の親睦研修旅行を貸切バスを利用して実施
  • 清博きよせ塾(見学勉強会)を、年度ごとに異なるテーマを設定して年3回程度実施
  • 会報(友の会ニュース)及びフォトミュージアム(清瀬をテーマとした写真入り解説文)の発行
  • 博物館事業へのボランティア協力及び支援活動
  • 会員親睦もちつき会 折り紙教室 サロン交歓会 映画鑑賞会 など

会員の特典

  • 会員証の発行。
  • 友の会ニュース、年3回送付。
  • フォトミュージアム、年5回分総会時に配布。
  • 友の会主催事業並びに関連行事のご案内や資料の送付。
  • 博物館グッズの割引販売(一部の商品のみ)。
  • 博物館事業(特別企画展)へのボランティア協力活動をされた方は、優先的にミニ研修会に参加が可能。
  • Cafe「わかば」にてブレンドコーヒー100円割引。

入会のお申し込み

申込用紙に必要事項を記入して、年会費を添えて博物館受付まで。(申込用紙は添付ファイルから印刷できます。)
詳細は、清瀬市郷土博物館までお問い合わせください。





友の会 - NEWS - 

  •  平成30年度 <清博>きよせ塾のご案内 

   本年度の「きよせ塾」のテーマは『清瀬の特徴ある農業』です。
これまでのきよせ塾は、博物館の講座室で講義形式により実施してきましたが、今年度は市内にある食物生産現場でお話を伺います。 

   <第3回>
   「セロリ」 
  「清瀬の特色ある農業」をテーマにした、今年度3回目の<清博>きよせ塾です。
   今回は清瀬で日本一美味しいといわれるセロリを生産している並木猛氏を訪ねてお話を伺います。

   講師:並木 猛 氏
   期日:平成31年3月2日 午後1時30分~3時
   場所:清瀬市中清戸3丁目
    ※神山公園 児童センター(ころぽっくる)駐車場にて友の会の旗を持った会員がお待ちしています。

   申込み:事前に参加人数を把握するため、2月28日までに電話で博物館に申し込んでください。
   申込先:清瀬市郷土博物館(担当・池田)
       ☎042-493-8585
   ※児童センターの駐車場もございますが、数に限りがありますので、清瀬駅北口13:00発
    『志木駅南口行き【清61】』バスに乗車し、『気象衛星センター』バス停下車をおすすめします。

  • 清瀬フォトコンテスト❕❕『清瀬、平成の記憶』

   さようなら平成!シャッターチャンスは今!
   「平成」の今を記録し、そして清瀬の魅力を伝える平成最終章を飾るフォトコンテストです。
    ☆自然の美しい、歴史文化の香る、笑顔のあふれる清瀬☆
    たくさんのご応募お待ちしています!
    ※詳しい詳細は郷土博物館のHPへ

  • その他のお知らせ

   友の会会員の特典が増えました!
 
郷土博物館1F Cafe 「わかば」にて、友の会会員証提示でコーヒー1杯300円が→200円となります。
    厳選された Cafe 「わかば」のブレンドコーヒーをどうぞご賞味ください。

 

フォトミュージアム

  フォトミュージアム 寄稿募集中!
     
フォトミュージアムとは、清瀬を題材とした歴史や文化、風俗風習、風景などに係る写真を主体とし、
それに600文字程度の簡単な解説文を付けたものです。(用紙サイズは平成27年度からA4判)

     フォトミュージアムの寄稿を希望する方は、友の会役員までお申し出下さい。

 
  ● 平成29年度ラインナップ

    タイトル~/作者 
  
    (1) 下宿の水田用水堀の遺跡/坂間 利司 
    
    (2)  クワゴ/森田 善朗

    (3) 松山地域の今昔/桑澤 保夫

    (4) コウヤボウキ/伊藤 延子

    (5) 農産物直売所/佐々木 はる子 



  フォトミュージアム清瀬が発刊されました

郷土博物館友の会が、創立30周年記念事業として取り組んできた、会発足当初から発行しているフォト
ミュージアムの合本化が完了し、「フォトミュージアム清瀬」として刊行いたしました。

清瀬に関する総合写真百科ともいえるこの本を、貴重な郷土資料としてどうぞご覧ください。

 B5版カラー 259頁 
 価格 1,000円 販売場所
  
清瀬市役所1階案内・松山地域市民センター・野塩地域市民センター・中央図書館・郷土博物館 

     フォトミュージアム清瀬
           
            

 

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。