新型コロナウイルス感染症対策対応地方創生臨時交付金を活用した取り組み

ページ番号1011209  更新日 2022年9月13日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症対策対応地方創生臨時交付金とは

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止とともに、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し地方創生を図るため、地方公共団体が地域の実情に応じて、きめ細やかに必要な事業を実施できるよう創設された交付金です。
当市では本交付金の活用して、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や感染症の影響を受けている地域経済や住民生活への支援などの取組を行っております。
 

新型コロナウイルス感染症対策対応地方創生臨時交付金の活用実績

当市において地方創生臨時交付金を活用した事業について、以下の通り公表致します。

地方創生臨時交付金関連情報

その他の関連情報は地方創生図鑑(地方創生臨時交付金ポータルサイト)をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財政課財政係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-1810
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。