施設案内 観世音菩薩立像本尊(円通寺)

ページ番号1001433  更新日 2020年8月30日

印刷大きな文字で印刷

概要

観世音菩薩像に3枚の胎内札があって、その1枚には正保3年(1646年)仏師孫衛門・下総国差荘河口村成就院とあり、もう1枚には嘉永2年(1849年)名主友右衛門はじめ惣村中の助力で仏師内田竹次郎が作った旨の記述があります。正(聖)観音と呼ばれ、下半身の安定のよい姿をしています。寄木造、漆箔彩色、像高70cm。昭和54年4月6日指定

所在地
東京都清瀬市下宿2丁目521
電話
042-491-0652

地図

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

郷土博物館事業係
〒204-0013
東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。