施設案内 観世音菩薩立像前立(円通寺)

ページ番号1001434  更新日 2020年8月30日

印刷大きな文字で印刷

概要

尊聖観世音菩薩の御前立として安置されています。小立像ですが、ゆたかな微笑をたたえた顔面、均衡のとれた全身に親しみを感じます。鎌倉幕府が滅びた後、南北朝の戦いで南朝方の武将、新田義助が鎌倉から奉納持したと寺伝に記されている仏像と推測されて、念持仏として作られたものと思われます。緊張した鋭い線をみせる造像手法から室町期より遡る作と思われます。木造、像高18cm。昭和56年10月1日指定。

所在地
東京都清瀬市下宿2丁目521
電話
042-491-0652

地図

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

郷土博物館事業係
〒204-0013
東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号(直通):042-493-8585
電話番号(代表):042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。