下水道に関する飲食店のみなさまへお願い

ページ番号1003880  更新日 2020年10月6日

印刷大きな文字で印刷

下水道に油を流さないでください

下水道に油脂分を流すと下水管の中で油脂分が冷やされて固まり、下水管を詰まらせてしまう恐れとともに、悪臭の原因にもなります。

飲食店等には脂肪(グリース)阻集器の設置義務があります

清瀬市下水道条例施行規則第8条により、飲食店等には脂肪(グリース)阻集器の設置義務があります。

適正な維持管理をしましょう

清掃・点検を行わないと阻集器の能力が低下するだけでなく、悪臭が発生したりゴキブリなどの害虫が発生しますので、日々の清掃は必ず行ってください。

脂肪(グリース)阻集器の保守・管理

図:グリース阻集器の保守・管理
(1)バスケットの掃除は毎日1回しましょう。
(2)悪臭の原因となる油脂分の掃除は毎日1回しましょう。
(3)悪臭の原因となるゴミ・油脂分の掃除は1週間に1回しましょう。
(4)トラップ内部の掃除は2~3か月に1回しましょう。※清掃キャップは忘れず元の位置へ
注意:グリース阻集器は、厨房の排水に含まれる食物の「油脂分」「クズ」を取り除くための装置です。清掃した油脂分などは、廃棄物として正しく処理しましょう。

写真:グリース阻集器の洗浄前と洗浄後

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

下水道課施設計画係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2532
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-0165
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。