中里富士山

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002694  更新日 2020年9月9日

印刷大きな文字で印刷

中里の富士山は火祭りに燃える

中里の地に、江戸時代に造られた東京都指定有形民俗文化財、「中里富士山」。造った富士講の人々の情熱をひとめで感じてしまうような、そんな崇高な雰囲気がぎっしりと詰まっているようです。
濃い緑に覆われたその山は、太陽の光をさんさんと浴びながら誇らしげに立っていて、それを守るように木々がぐるりと取り囲む様子は、とても神聖な空気が漂っているようです。

さてこの小さな富士山の、年に一回の晴れ舞台が、毎年9月1日に行われる「火の花祭り」。東京都の指定無形民俗文化財でもあるこのお祭りは、荘厳に、そして賑やかに繰り広げられます。
火の花祭りのクライマックスは、あたりがすっかり暗くなってから、山型に積み上げられた麦わらに火がつけられる「お焚き上げ」。
暗がりの中でくっきりと燃え上がる炎は圧巻で、無病息災、豊年満作を約束してくれているかのようです。
そして、そんな情景の中でも、中里富士山はあくまでものんびりどっしりと、立ちつくしています。

写真:中里富士山1

写真:中里富士山2

写真:中里富士山3

写真:中里富士山4

写真:中里富士山5

写真:中里富士山6

写真:中里富士山7

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

シティプロモーション課プロモーション係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-1808
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-492-2415
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。